製造工程 | 難削材への小径穴あけ加工、複合・精密加工なら牧野精工株式会社にお任せ下さい。

製造工程

製造工程

STEP1
材料の仕入れ

お客様からのご要望の材料を仕入れます。
(難削材から樹脂まで幅広く対応しております)



STEP2
プログラムの制作、設定

お客様のご提案や図面を基に
プログラムを制作、設定いたします。
(図面のご提案もさせていただいております)



STEP3
刃物の取り付け

素材や形状に合わせた刃物を取り付けます。。



STEP4
制作開始

検査の結果製品に問題がない場合、製作開始です。



STEP5
製品の完成

製作された製品は自動でベルトコンベアーから運ばれてきます。



STEP6
洗浄

製品の製造過程で使われた切削油などを洗浄油で脱脂します。



STEP7
梱包、包装

お客様のもとに安全に届くようしっかり包装いたします。
郵送等でお送りする場合は厳重な包装を心がけております。



メールでのお問い合わせはコチラから


東京墨田区で高い技術を誇る牧野精工株式会社の製造工程をお確かめください

難削材から樹脂まで幅広く対応し、1mm以下の極小サイズパーツの加工を得意とする高い技術を持つ牧野精工株式会社は、東京都墨田区の地で操業しております。こちらではお客様からご相談いただいてから、製品としてお手元に届けるまでのプロセスをご案内しております。
牧野精工株式会社の確実で精緻な精密加工と金属加工の技術と、きめ細やかなサービス、出荷体制をご確認いただき、初めての企業様も安心してご依頼いただければ幸いです。
牧野精工株式会社ではお客様のご要望に合わせ、お客様ごとに精密加工や金属加工のご提案をし、設計から製図、試作、量産から検品、出荷まで、一貫して自社施工で責任を持ってご提供いたします。50年以上の歴史と実績のある当社にぜひご依頼ください。

ページの先頭へ